子どもの創作空間 茅ヶ崎の絵画・工作教室

せいさくしょ日記

オリジナル靴づくり2

【土曜日の午前】

午前の参加人数は6人でした。
今回のテーマは前回に続いて「靴作り」ですが
前回やった子たちは個人製作をしました。

サンダルタイプの靴を作りました。
段ボールで底を作り、セロハンテープの芯などで上の部分を作ったら
フェルトや色付きガムテープで色を決めた後に自由に装飾していきます。

今回テーマ工作をやったのは2人だけだったのでここからは個人製作です。

前から家を作っていた子は今回も完成に向けて制作しました。

つなみと一緒にドライバーとねじで木材を組み立てました。
前回制作した壁と合体させて完成です。
なぜか途中で壁に穴をあけていました(゚∀゚)

この子たちはいつもの自分たちの基地をお店にするらしく
スイーツや看板、メニューなどを作っていました。

お家の窓を活用していたり限定メニューがあったりしてオシャレ(^^)
まだまだ次回以降もお店の開店準備をするそうです。

この子はいつもはシマエナガ系の工作ばかりなのに
急に猫のカチューシャとしっぽを作りたいと言い制作しました。
ついに心変わりか(゚∀゚)

段ボールを切って耳と尻尾を作り
固定する部分の段ボールに輪ゴムをつけてつけ外しが出来るようにしました。
完成したら捨て猫モードになってテーブルのしたにいたり
「にゃー」といって教室内を歩き回っていました(゚∀゚)

この子は前からのイラストの続きです。
今回は下描きの気になる部分を書き直したあとに線画を描きました。

足を組んで座っていたり手が前に出ていたりと難しいポーズでしたが
納得するまで描きこむことができたようです!すごい!
次回からは色塗りに入っていきます。

【土曜日の午後】

午後の参加人数は4人でした。
午後の子たちも「靴作り」をしました。

まずはデザイン画から描いていきます。

作り方は特に変わりません。
型どりをしたあとにデザイン画で描いたように装飾をつけたり色をつけていきます。

絵の具で色を付けたり、顔だらけにしたり
高学年組はやることが少し違って面白いですね(゚∀゚)

ほかにも個人製作では絵を描いている子たちや工作をする子もいました。
割りばしだけで何か作るのは楽しそうですね!