子どもの創作空間 茅ヶ崎の絵画・工作教室

せいさくしょ日記

正月飾りを作ってみよう

【水曜日】

今回はクリスマスではなく、少し早めに正月飾りを作りました!
手順はみんな同じなのに出来上がりに個性が出ていて面白かったです(^^)

まずはねじりながら輪っかを作ります。
小さい子はここが少し難しいのでお手伝い。
星形にしたい子はそれでもOKにしました。

金の折り紙は扇子のように折り、銀の折り紙はハサミで切りました。

真ん中に描く文字はお正月っぽい言葉!
お手本には「謹賀新年」と書いたので、それを書く子が多くいましたが
難しくて書けそうにない子には「お正月」と書いてもらいました。

あとは赤い実や自分なりの飾り付けなどをして完成です!

制作が終わった子は、いつもの自由タイム。
木の板にねじを刺し始めたり、お正月絵を描いたり、年賀状を作ったりしていました。

今回は子供たちの要望があり、缶バッチ製造機も出しました。
みんな好きなのでたまに出します(゚∀゚)

紙の大きさや機械の手順を間違えなければ子供たちの力でも簡単に
オリジナル缶バッチが作れます!
鞄につけて教室に来てくれる子もいて嬉しいですね(^^)

工作とは関係ないですが、クリスマスが近くなると毎年なちがトナカイの
着ぐるみを着ています!引いた目で見ないでね(゚∀゚)