子どもの創作空間 茅ヶ崎の絵画・工作教室

せいさくしょ日記

座れる段ボール工作

【水曜日】

今回の生徒数は8人!
つなみ1人だったので大変だったようです(゚∀゚)

テーマは段ボール工作!
6月あたりに土曜日にやりましたが水曜日の子たちはやっていなかったので
人数が多いこの回でやっていきます!
毎回、動物を制作する子が多いです。

大きい制作の場合は床に座って作業をします。
段ボール工作は家ではやりにくいものなので、みんなワクワクです!
「座れるほどの丈夫さ」を目標に制作スタート!!

まずは顔の前に、しっかりとした体から作っていきます。
円柱状に丸めてガムテープで補強したものを
足用の4つと胴体用の1つ作って、それをガムテープでしっかり固定していきます。
細い骨組みを作ったらその上から段ボールを増やしていきます。

体が出来上がったら首や顔、しっぽなどを作っていきます。
土台は段ボールとガムテープだけですが装飾は材料自由!
いろいろなものを使って個性的な作品にしました。

乗れるほど頑丈な作品が出来ました!!
ちょっと暴れるくらいじゃ壊れません(゚∀゚)
子供たちもとても楽しそうでした!!

この子は動物だけでなく椅子も作っていました。
ちゃんと座れるようにできていました!

これはすみっコぐらしのための、車??
元の段ボールの形を利用していたりタイヤもついていたり工夫されていていいですね!

テーマが終わったら自由工作タイム!

みんなでお絵描きしていたり、木を彫ってポケモンを作ろうとしていたり
箱を使って別の工作をしていたり個々でやりたいことをやっていました。

今日は時間内でいろいろなことをやって、かなり充実した教室でした!!