つなみせいさくしょ

子どもの創作空間

茅ヶ崎の絵画・工作教室

せいさくしょ日記

段ボールと絵の具と手

【水曜日】

今回は段ボールをメインの材料にして自由に工作しました!
大きいものから小さいものまでいろいろなものを作っていて楽しかったです。
生徒数は6人でした。

この子は小さな家を作っていました。
土台は教室にあった木の板を使い、それ以外の部分を段ボールで組み立てていました!
階段とドアも作ってあってすごい!!
粘土で人形や動物を作って遊んでも楽しそうですね(^▽^)

本人もピースするほど大満足の出来になりました!

この子はなにやら大きいものを作るようです(゚∀゚)
段ボールカッターで切った後にガムテープを使って組み立てていきます。

絵の具で色を塗り始めました。
今回も手で塗ってしまう予感が…。

あ…Σ(゚Д゚)
やっぱり!!!嬉しそうに私たちに手を見せてきました。
ブログに顔が載せられないのが悲しいぐらい最高な笑顔でした(゚∀゚)

作品は色合いがよくて可愛かったです!

この子は紙に絵の具でお絵かきしました。
普通のお絵かきではありません!
なんと紙に直接絵の具をドバァ。そこから筆で塗っていきました。

緑を塗り重ねたと思ったら絵の具をはねさせたりと芸術的ですね!
思いのままに描いている感じがすごく好きです(^▽^)

この子も手で混ぜましたΣ(゚Д゚)
水曜日の女の子には手で塗るのが流行っているようです…。
筆より塗りやすいのか、手の感触が良いのか…。
最終的には黒を塗って完成のようです。
ちゃんとした写真はいつも通り生徒作品の中にあります!

この子はロマンスカーの絵を描きました。
まずはメインのロマンスカーを色鉛筆で描いていきます。
ちゃんと実物を調べて描いているところにこだわりを感じますね(゚∀゚)

ロマンスカーの塗りができたら絵の具で背景を描くようです。
空のグラデーションが良い感じですね!
まだまだ続くようなので完成が楽しみです(^▽^)

この子は椅子の土台を作った後に
いろいろくっつけて大きいものを作るようです。
椅子の土台がしっかり作られていて安定感があります!
何が出来上がるのか気になりますね!!