子どもの創作空間 茅ヶ崎の絵画・工作教室

せいさくしょ日記

樹脂粘土で工作しよう

【土曜日の午前】

午前はかぼちゃをやった子たちのみの参加だったので
テーマを変えて樹脂粘土で制作しました。
参加人数は4人でした。

樹脂粘土をやる子たちと個人製作をやる子たちに分かれました。

樹脂粘土組はオリジナルピクミンや動物など
いろいろなものを作りました!
粘土に色がついているので何を作るか想像しやすいようで
いつもより早いペースで制作していました。

粘土を置くためのステージのようなものまで作っている子もいました。
置くものまで作るの良いですね(^^)

個人製作組はあるカードゲームを自分流に描いて作った子や
ネコボックス、磁石を使ったおもちゃなどを作った子がいました。

もともとあるカードゲームを自分で作るのは面白いですね!
ケースも自作していました!すごい!
つなみと他の子たちと一緒に遊んでいました(^^)

ネコボックスもちゃんと耳を立てるように作っていて可愛い!
磁石にシマエナガを描いて動かせるようにしたのも良いですね。
ちゃんと材料が活用できてる(^^)

【土曜日の午後】

午後の参加人数は4人でした。

消しゴムハンコと樹脂粘土をやりました!
ねこが好きな子がいたのでみんなで猫グッズを作りました(^^)

写真にはないのですがお絵かき組もいました!

なちが作ったかぼちゃは教室が終わった後に外で写真を撮ってみました。
暗ければ暗いほど綺麗に見えますね!
ちなみにこれは飼っているウサギです(゚∀゚)